レフティーKの釣り日記


by bouzkawasaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:チヌ( 3 )



テキサスリグでのチヌゲームです!
ここ最近流行っている転がし系のチヌゲーム。中でも僕はテキサスリグを好んで使ってます。
テキサスリグとはラインを中通しのシンカー(バレットシンカー)に通し
ラインの先にオフセットフックを結び、ワームをセットしたもので、
よくBASS釣りで使うベーシックなワームのリグです。

このリグの特徴は根掛かりし難くく、ウィードレス効果が高いことです。
ボトムのゴミなども拾いにくくチヌの転がし釣りに適しています。

シンカーが誘導式ですのでバラシも軽減!しかも低コストなのも魅力です^^

釣り方は、ボトムをずるずるっとゆっくり引いてくるだけでとても簡単!
アタリを感じたら少しラインを送り込んで、鬼アワセを入れてフッキングさせます。
フッキングが決まった時の気持ち良さは、1度味わうと病みつきになりますよ♪

是非お近くの河口、汽水域で試してみて下さい^^



[PR]
by bouzkawasaki | 2015-07-07 23:42 | チヌ

黒鯛開拓

先月、初めての地で黒鯛を開拓しに行きました。
ルアーはトップウォーター系のみ!

因みに僕のポイント開拓のしかた↓
1・Googleアースで釣れそうな所を探す。
2・Googleアースでその周辺で車が止めれる所を探す。
3・カーナビにその場所を登録する。
4・現地に向かう。
5・後は現地でどうにかする。

そして向かった所は鹿児島県 長島!
a0190318_08020994.jpg
前日まで大雨だった南九州。
はたして黒鯛にたどり着けるか?



a0190318_08022786.jpg
数箇所登録したポイントを回りましたが反応無し・・・
お腹が空いたのでとりあえず 長島道の駅 でタコ祭りの旗が立っていたので寄ってみました。
タコが名物らしくメニューもタコ料理が豊富!早速タコのから揚げとタコ飯をオーダーすると、
店員さんが「すみません。タコ祭りですがタコが無いんですよ~」と言われました(笑)
しょうがなくブリ漬け丼と若鳥から揚げを食べました^^;
タコは無かったけど凄く美味しかったですよ♪



a0190318_08024826.jpg
長島周辺の海岸はこんな感じです。貝が付いた杭が沢山立ってます。
この杭周辺に黒鯛が居るのは分かってるんですが中々反応を得られません。

夕刻、日が傾きそろそろ帰ろうと思っていたら
目の前でライズ!空かさずそこにキャストしペンシルをドッグウォーク!
「ゴボッ!」と一発バイト!しかしのらず、
もう一度「ガボン!」と出ましたがフッキングしませんでした・・・

暫く場を休めてペンシルのサイズを7cmから9cmに変え
再び同じ場所へキャスト。
Go-proのスイッチを入れ忘れたなと思った途端!
「ガバッ!」とバイト!ロッドに重みを感じフッキング成功!

慌ててGo-proのスイッチを入れました(笑)



a0190318_08030467.jpg

その時の動画です↓



初めてのポイントで目的の黒鯛1枚だったけど嬉しかった~^^
宝物を見つけたようなこの感覚は今でもドキドキワクワクです。
だから開拓は止められない!


[PR]
by bouzkawasaki | 2015-07-02 08:59 | チヌ

テキサス・チニング!

a0190318_04001298.jpg
随分更新サボってましたwww

今回はテキサスリグでのチヌ釣りを御紹介致します!

秋も深まりトップチニング終了の兆しですが、テキサスリグを使用したボトムずる引きでのチニングが熱くなります!

a0190318_04000095.jpg
基本?一般的?には、夜釣りがメジャーですが、日中でも普通に釣れます。

昼、夜どちらでも釣れると言う事ですんで、時間があったら試せる楽しい釣りです。

ポイントは干潟がらみの岩がらみ?と言った感じでしょうか。比較的浅いところ(1~2m位)で効果が見られます。


a0190318_03593395.jpg
使用するシンカーは7~10gで、水深や障害物(テトラ周り)などでウェイトを使い分けます。

シャローを広範囲に探る時は。7gシンカーでスピニングタックルで広範囲にサーチし、

深場、橋脚、テトラ、アシ際は10gでベイトタックルで!と言った感じで使い分けています。

a0190318_03592050.jpg
釣るコツは、ボトムを小刻みにずる引きし、「コツコツッ!」とアタリを感じたら、ラインスラッグを少し出して食い込ませる。ラインスラッグが引きこまれたらアワセを入れる!いかにチヌに違和感無く食い込ませるかがキモですね。


a0190318_03585926.jpg
フックサイズも重要で、釣果にかなり影響します。基本ワームに合わせ、大小数種類用意すると良いでしょう。

オフセットフックはワイドゲイブよりスタンダードゲイブが私は好きです。小さいチヌも御覧のとおりフッキングできます。

お勧めフック(ワームがエコギアチヌ職人の場合)→FINA・TNS OFFSET #4 or #5


a0190318_03584431.jpg
根掛かりの少ない所ではジグヘッドリグも有効です。

写真はマゴチですが・・・(笑)

a0190318_03582651.jpg
ワームはエコギアのチヌ職人がお勧め!シンカーもタングステンが、シルエットも小さくでき良いと思います。

是非この機会にテキサス・チニングやってみてください^^!ハマりますよ~(爆)

<タックルデータ>
※スピニングタックル
ロッド→ デュエット・#1ティップ使用(櫻井漁具)
リール→ CERTATE 2500R (DAIWA)
ライン→ PE0.8号
リーダー→ 2.5号(フロロカーボン)
ワーム→ チヌ職人(エコギア)
フック→ FINA・TNS OFFSET #4 or #5
シンカー→ タングステン 7g

※ベイトタックル
ロッド→ Shore7 1/2B (櫻井漁具・BOUZプロダクション)
リール→ EXSENCE DC (SHIMANO)
ライン→ PE1.5号
リーダー→ 4号(フロロカーボン)
ワーム→ チヌ職人(エコギア)
フック→ FINA・TNS OFFSET #4 or #5
シンカー→ タングステン 10g





[PR]
by bouzkawasaki | 2014-10-29 02:29 | チヌ