レフティーKの釣り日記


by bouzkawasaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:C3プロト( 2 )

レイクショアジギング

a0190318_11174905.jpg
3月待ちに待ったヤマメの解禁!
普段ならFLYでライズハンティングする月なのですが、ここ数年ルアーロッドのテストなどにより解禁からルアーでのヤマメ釣りをしています。
とは言うものの、FLYでマッチザハッチ(水生昆虫の流下に合わせる釣り)が好きでしたのでルアーで釣る際も、マッチザベイトとなるフィッシュイーター化したヤマメを狙います。

宮崎で早春にフィッシュイーター化したヤマメを狙うには、ダム湖でワカサギをメインベイトとしているものを狙うと良いでしょう。そこでワカサギを育むダム湖で有名な所は 上椎葉ダム です。

今回はその上椎葉ダムでのレイクショアジギング(メタルジグを使った釣り)をご紹介致します。

a0190318_11173877.jpg
<上椎葉ダムについて>
椎葉村漁協組合 の働きかけにより、ここ 上椎葉ダム の水位は1年を通して急激な水位変動が少なく比較的安定しています。
水位を安定させる理由は、岸辺の崩壊により発生した「濁り」が魚の エサ となる プランクトン に 悪影響 を及ぼすのを防ぐ事と、魚の産卵床が干上がってしまわないようにする為です。

あと 椎葉村漁協組合からのお願いで、 上椎葉ダム でのボート持ち込みは ご遠慮ください との事です。

他、遊漁について詳しいルールやマナーについては、椎葉村で遊漁証を購入した際に しおり「遊漁の心得」がついてきますので、しおり熟読されて釣りを楽しんで下さい。

上椎葉ダム に限らず、素晴らしいフィールドにはこう言った漁協関係の方々の努力があるので、僕ら釣り人も大切にしなければなりませんね^^


a0190318_11171893.jpg
解禁当日の写真↑極寒です!

さて本題に戻りましょう、レイクショアジギングの強みは、普段ヤマメを攻略するうえで狙うことが出来ないディープ(深場)ゾーンをダイレクトに攻めれる事です。ただ条件として、ワカサギの生息しているダムでなければ、この手の釣りを成立させるのは難しいと思います。宮崎では唯一 上椎葉ダム がその条件をクリアしている貴重なダム湖なのです。

ワカサギは表層から30m程のボトムまでに群れを形成してます。水質や季節、時間帯により泳層は変化します。
この釣において棚取りが大切な要素で、そこが面白いところです!


<どのようなタックル?>
ロッドは 7ft 前後のトラウトロッド、道糸は PEライン(0.6~0.8号)、道糸の先に2号のフロロカーボン リーダーを60cm程付け足し、ジグは 14g前後といったタックルバランスです。

<どのようなフック?>
フックはトリプルフックではなく、アシストフック(ライトジギング用をバーブレスにした物)を使っています。
フックを付ける位置は、大きくシャクる時は、フロントにフックを付け、リトリーブで食わせる時はリアに付けるのが基本です。

<釣り方>
特別な事はしてませんが、参考までに記します。
キャストし着水後ラインをフリーにしカウントをとりながら着底させます。そしてシャクり上げます。
例えば25秒で着底したら、次は20秒で着底させずにシャクり上げる。次は15秒で・・・こういった感じで棚を探っていきます。アタリがあったり、ヒットしたらその秒数の棚までジグを落としシャクリ上げると効率が良くなります。
日によっては派手なアクションよりも、リトリーブに反応することもありますね。
このような日もありますので、ジグだけでなく、スプーンも用意する事をお勧めします。

動画撮りましたので、釣り方の参考になれば幸いです。




自己記録更新の45cmオーバーを収めた動画↓



<C37ftプロトタイプとは?>
現在テスト中のC3プロトで、、サクラ高級釣竿製造所のC3シリーズの名竿「Class2-4」のDNAを受け継ぐ7.1ft のULロッドです。
規模の大きい本流やレイク向けに開発中で、トラウトのみならず、アジやメバルと言ったソルトでの多彩なULゲームにも使える事を視野に入れています。パラボリック(胴調子)でありながも、キャスト時の振り抜けが良くルアーをしっかり操作できるのが特徴です。更に、胴調子ですので魚とのやり取りの際の「追従力」が非常に高くバラシも軽減してくれます。

ガイドは富士のTZガイド(トルザイトリング ガイド)を搭載予定で、素晴らしいロッドになると確信してますのでご期待ください。
※ガイドについては変更する場合もありますのでご了承下さい。

<ロッドお問合せ>
サクラ高級釣竿製造所
〒 101-0044 東京都千代田区鍛冶町1丁目8-1
TEL 03-3252-0711

a0190318_11165934.jpg
<上椎葉ダムお問合せ>
椎葉村漁業協同組合
〒宮崎県 東臼杵郡椎葉村大字下福良1762-1
TEL 0982-67-3206
FAX 0982-67-2910

[PR]
by bouzkawasaki | 2016-03-13 21:52 | C3プロト | Comments(0)
a0190318_23150026.jpg

9月末、禁漁間際に出会えたヤマメ!
36cm
場所→五ヶ瀬川支流

<タックル>
ロッド→ Class2-4カスタム7ft(プロト)
リール→ EXIST 2510PE-H
PE→ G-soul 0.8号(YGK)
リーダー→ フロロカーボン8lb
ルアー SpearHead70

a0190318_23143156.jpg

この日偶然にも尺鮎釣り師で超有名な 野嶋玉造さんと遭遇!
記念写真を撮らせて頂きました(^^)




[PR]
by bouzkawasaki | 2015-11-15 02:20 | C3プロト | Comments(0)