レフティーKの釣り日記


by bouzkawasaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

レイクショアジギング

a0190318_11174905.jpg
3月待ちに待ったヤマメの解禁!
普段ならFLYでライズハンティングする月なのですが、ここ数年ルアーロッドのテストなどにより解禁からルアーでのヤマメ釣りをしています。
とは言うものの、FLYでマッチザハッチ(水生昆虫の流下に合わせる釣り)が好きでしたのでルアーで釣る際も、マッチザベイトとなるフィッシュイーター化したヤマメを狙います。

宮崎で早春にフィッシュイーター化したヤマメを狙うには、ダム湖でワカサギをメインベイトとしているものを狙うと良いでしょう。そこでワカサギを育むダム湖で有名な所は 上椎葉ダム です。

今回はその上椎葉ダムでのレイクショアジギング(メタルジグを使った釣り)をご紹介致します。

a0190318_11173877.jpg
<上椎葉ダムについて>
椎葉村漁協組合 の働きかけにより、ここ 上椎葉ダム の水位は1年を通して急激な水位変動が少なく比較的安定しています。
水位を安定させる理由は、岸辺の崩壊により発生した「濁り」が魚の エサ となる プランクトン に 悪影響 を及ぼすのを防ぐ事と、魚の産卵床が干上がってしまわないようにする為です。

あと 椎葉村漁協組合からのお願いで、 上椎葉ダム でのボート持ち込みは ご遠慮ください との事です。

他、遊漁について詳しいルールやマナーについては、椎葉村で遊漁証を購入した際に しおり「遊漁の心得」がついてきますので、しおり熟読されて釣りを楽しんで下さい。

上椎葉ダム に限らず、素晴らしいフィールドにはこう言った漁協関係の方々の努力があるので、僕ら釣り人も大切にしなければなりませんね^^


a0190318_11171893.jpg
解禁当日の写真↑極寒です!

さて本題に戻りましょう、レイクショアジギングの強みは、普段ヤマメを攻略するうえで狙うことが出来ないディープ(深場)ゾーンをダイレクトに攻めれる事です。ただ条件として、ワカサギの生息しているダムでなければ、この手の釣りを成立させるのは難しいと思います。宮崎では唯一 上椎葉ダム がその条件をクリアしている貴重なダム湖なのです。

ワカサギは表層から30m程のボトムまでに群れを形成してます。水質や季節、時間帯により泳層は変化します。
この釣において棚取りが大切な要素で、そこが面白いところです!


<どのようなタックル?>
ロッドは 7ft 前後のトラウトロッド、道糸は PEライン(0.6~0.8号)、道糸の先に2号のフロロカーボン リーダーを60cm程付け足し、ジグは 14g前後といったタックルバランスです。

<どのようなフック?>
フックはトリプルフックではなく、アシストフック(ライトジギング用をバーブレスにした物)を使っています。
フックを付ける位置は、大きくシャクる時は、フロントにフックを付け、リトリーブで食わせる時はリアに付けるのが基本です。

<釣り方>
特別な事はしてませんが、参考までに記します。
キャストし着水後ラインをフリーにしカウントをとりながら着底させます。そしてシャクり上げます。
例えば25秒で着底したら、次は20秒で着底させずにシャクり上げる。次は15秒で・・・こういった感じで棚を探っていきます。アタリがあったり、ヒットしたらその秒数の棚までジグを落としシャクリ上げると効率が良くなります。
日によっては派手なアクションよりも、リトリーブに反応することもありますね。
このような日もありますので、ジグだけでなく、スプーンも用意する事をお勧めします。

動画撮りましたので、釣り方の参考になれば幸いです。




自己記録更新の45cmオーバーを収めた動画↓



<C37ftプロトタイプとは?>
現在テスト中のC3プロトで、、サクラ高級釣竿製造所のC3シリーズの名竿「Class2-4」のDNAを受け継ぐ7.1ft のULロッドです。
規模の大きい本流やレイク向けに開発中で、トラウトのみならず、アジやメバルと言ったソルトでの多彩なULゲームにも使える事を視野に入れています。パラボリック(胴調子)でありながも、キャスト時の振り抜けが良くルアーをしっかり操作できるのが特徴です。更に、胴調子ですので魚とのやり取りの際の「追従力」が非常に高くバラシも軽減してくれます。

ガイドは富士のTZガイド(トルザイトリング ガイド)を搭載予定で、素晴らしいロッドになると確信してますのでご期待ください。
※ガイドについては変更する場合もありますのでご了承下さい。

<ロッドお問合せ>
サクラ高級釣竿製造所
〒 101-0044 東京都千代田区鍛冶町1丁目8-1
TEL 03-3252-0711

a0190318_11165934.jpg
<上椎葉ダムお問合せ>
椎葉村漁業協同組合
〒宮崎県 東臼杵郡椎葉村大字下福良1762-1
TEL 0982-67-3206
FAX 0982-67-2910

[PR]
# by bouzkawasaki | 2016-03-13 21:52 | C3プロト
a0190318_21360851.jpg

パソコンが故障した為、修理に出しておりました。

HDDがやられていたらしく、どうせならこの際 SSD化してもうことにしました^^

修理から戻ったPCに電源入れてみると、数秒で立ち上がり、余りの速さに驚きました(爆)

ついでに、今後の動画の為に動画編集ソフトとGo-Pro編集アプリを最新のものをダウンロード!

早速、試しに去年の7月に撮影した動画を再編集してみました。




再編集してみたところ、前回編集したものはノイズがひどかったんですが、今回はクリアに編集できました。

今後の動画はクオリティーを上げていき色々工夫してみたいと思います!

そろそろGo-Proも新しいものに買い替えたい今日この頃ですwww


[PR]
# by bouzkawasaki | 2016-03-05 21:59 | 釣り撮り
たまには釣り以外の投稿ネタwww

時々、自分で料理して安価なワインのお供にしております。

得意料理はパスタ♪ 昔、ちょくちょくイタリアンシェフの方とホームパーティーのお手伝いをしてて、色々基本的な事を教えていただいたのがきっかけです。

とわ言え、素人レベルですのでご安心下さいwww


a0190318_17581215.jpg


友達に教えてもらった絶品小長井牡蠣を取り寄せました。

この牡蠣は殻の大きさの割に身がデッカイのが特徴で、味も濃厚で最高です!



a0190318_1892878.jpg


僕の一番好きな食べ方は、白ワイン蒸しです。これがもう最高です!!!!

使用したワインはシャブリ!「牡蠣にはシャブリ」そして「シャブリ=高級」ですが、安くて美味しいものがあるんですよ~^^

a0190318_17594683.jpg


それがこれ↑↑ ウイリアムフェーブルのシャブリ!¥3000を切るお値段で買えます!



a0190318_17592159.jpg


勿論、牡蠣を使ったパスタも作りましたよ~牡蠣のボンゴレビアンコです☆

牡蠣に火を通しすぎないように、プリップリッに仕上げました✨




a0190318_1802171.jpg


お次は僕の大好物!「カラスミ」です。スライスして日本酒でいくのが鉄板です??

これは僕がお世話になっているサクラ高級釣竿制作所の常務さんからの頂き物✨


a0190318_1805367.jpg


200g相当の大きなカラスミでしたので、贅沢にパスタにしました✨

ペペロンチーノにすりおろしたカラスミをトッピングした、シンプルなパスタ。

ですが味は深い旨みとコクに溢れた絶品です!


a0190318_1813172.jpg


因みにカルボナーラも作れますよ^^ 

a0190318_182062.jpg


こだわりのオリーブオイルのご紹介。「サルバーニョ エクストラバージン オリーブオイル」

これはパスタの仕上げに使ってます。火にかけると極上の風味が飛んでしまうので、

パスタの仕上げ、サラダ、パンにつけて食べると最高です!

以上、時々料理を楽しんでいる僕でした^^
[PR]
# by bouzkawasaki | 2016-02-23 19:10 | クッキング
a0190318_10462082.jpg


フィッシングショー大阪行ってきました~^^

今回、サクラ高級釣竿製作所ブース内にある「C3シリーズ」の製品説明で微力ながらお手伝いさせていただきました。
※「C3」とはサクラ高級釣竿製作所で製造されている釣竿のシリーズ名で、僕はそのフィールドテスターを担当しております。


夢にまで見た「C3」のフィッシングショー進出!去年、初の出展でしたが仕事の都合で行けませんでした。今年は何が何でも行くつもりで、11月頃から日程を調整し何とか行くことができました~


a0190318_10471396.jpg


一人で少々道に迷いながら無事会場に・・・

ものすごい人!半径1Km圏内に宮崎すべての人が集結したかのような人の多さにビックリ!!!

サクラブースにも、ひっきりなしにお客さんが来られて大盛り上がり(爆)
※スタッフも沢山www


a0190318_10473160.jpg

左→九頭竜のサクラマスハンターの西口さん

中央→サクラ高級釣竿製作所 常務殿

右→僕


a0190318_10474922.jpg

変な3人・・・(笑)

中央→営業の小室さん



a0190318_1048678.jpg


a0190318_10482227.jpg


facebookのお友達や、オオニベを狙いに宮崎に来られた方々が駆けつけて頂き、釣り談義(^^♪

時間があっと言う間に過ぎました~他社のブース回る暇無かったです^^;



a0190318_10483468.jpg


そして夜はサクラスタッフ懇親会!めっちゃ盛り上がりました^^

「C3」の未来を語り合い、製品開発等の方向性が明確化できたように思いました。今後が本当に楽しみです!
スタッフの方々お疲れ様でした!
来場されたお客様ありがとうございました!

次は3/19㈯~3/20㈰に北九州の小倉で行われる、西日本フィッシングショーに参加します!
僕は20日㈰にブースに居ますので、よかったら遊びに来てくださいね~^^
[PR]
# by bouzkawasaki | 2016-02-17 11:57 | イベント

オオニベ釣行の日々

明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!

年末年始からオオニベ釣行に明け暮れています。
今シーズンの宮崎サーフは、今までに経験したことのない渋さ・・・
通えば通うほど痛感します。

午前中は多くのアングラーで賑わうのですが、正午には誰もいなくなります。
しかし僕は必ず夕方まで投げとおします!
そして最初にきたアタリ!

その時の動画です↓




あの最初のアタリから確信・・・
いや、自分がやっている釣り方への自信がもてました。

僕はサーフでの大ニベ釣りでは、鉄板バイブやメタルジグを多用します。
ここんとこ見かけるアングラーの殆どはボトムバンプさせシャクっています。

僕は一切 シャクりません!ボトムすれすれを一定のスピードでトレースするだけ。
シャクらない理由として、まず、エイを掛けたくないww
そして些細なアタリを感知したい!
これはあくまでも僕のリズムであって、集中力を維持して長時間釣りができるんです。


そして待望のヒットが訪れました↓



a0190318_22490112.jpg
サイズは小さいですが、この釣果がくれた自信は大きかったです!


これで自分の釣りを信じてやり通すことができます!



そして遂にキャッチすることがでしました!!!



a0190318_22500468.jpg

85cm の オオニベ
サイズ的には中ニベですが激渋な今シーズンにとっては貴重な1本です!

a0190318_22493197.jpg

ロッドは Shore9-1/2TZプロト
いい仕事をしてくれました^^
長時間の釣りを余儀なくされるオオニベ!使い心地が軽くてホント楽です!
さあ次はメーターオーバーをこのロッドで獲るぞー!

その時の動画ですがバッテリーキレで、肝心なところがカットされてます(TT)



[PR]
# by bouzkawasaki | 2016-01-12 23:49 | オオニベ