レフティーKの釣り日記


by bouzkawasaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
a0190318_13003796.jpg
宮崎県もよううやく梅雨明け!

早速毎年恒例の夏の風物詩『シイラ』を狙いに、遊漁船『海幸丸』さんに乗船してきました^^


梅雨明けとは言え、この間まで相当の雨が降り、まだ水潮の影響が残る延岡沖。

岸よりのパヤオはスルーし、かなり沖のパヤオでシイラ&キハダを狙うことに!



a0190318_13001679.jpg
沖のパヤオ周辺は潮色が良く、高活性!シイラも特大サイズでました!


a0190318_13000138.jpg
そしてキハダの登場!!!

船中一気に盛り上がります(爆)



a0190318_13221504.jpg


a0190318_12593502.jpg


パヤオにタイトにキャストし際でヒットした良型のキハダ!

トップでキハダは楽しすぎます✨

今がチャンスです!皆さんも是非!


海幸丸
TEL090-8395-1263
島田船長



<TackleData>
Rod:C3 Class16(SAKURA)
Reel:SALTAIGA 4000H(DAIWA)
Line:PE 2.5
Leader:Fluorocarbon 50lb
Lure:MAGNUM SURGER 52g(SMITH)
Splitring:BOUZRING 200lb(SAKURA)
Hook:SINGLE KUDAKO 3/0(Shout)
DRAG:2.7kg




[PR]
by bouzkawasaki | 2016-07-22 13:41 | Class16

遊漁船、釣り船まりや さんの依頼で二日間に渡り RockFish の調査釣行に行ってきました!

新規開拓の為、今回、船長がやったことの無いエリアを徹底的に調査!



a0190318_13303271.jpg
そして、いきなりのランカーサイズの キジハタ が降臨!!!

a0190318_13304994.jpg
惜しくも 50cmに届かず48cm!

a0190318_13311865.jpg
しかし、このキジハタは、釣り船まりや 正式開業後のレコードとなりました^^

<TackleData>
Rod→ C3 Shore7-1/2B(SAKURA)
Reel→ EXSENCE DC (SHIMANO)
LINE→ CastingPE X8 1.5号(LINESYSTEM)
Leader→ Fluorocarbon6号
Sinker→ Beans28g(Jungle gym)
Hook→ RingRocker 2/0(Jungle gym)
Worm→ BUG ANTS 4in(ECOGEAR)



a0190318_13315206.jpg


その後 連れにカンパチ ヒット!

土砂降りのなか船中テンションが上がりまくりwww



a0190318_13321202.png


スピニングタックルにセットした30gのジグヘッドリグに持ち替え、ボトムからスイミングさせるとヒット!

ズシリと重みのある感覚は BIG RockFish な予感!


a0190318_13322512.png


と、思っていたら凄まじいスピードで走り出しました(汗)

PEは0.8号でLeaderは4号!シャローエリアの溶岩帯でギリギリの攻防の末上がってきたのは?????













a0190318_15243705.jpg


ヒラマサ!70cmUP
錦江湾奥でヒラマサ釣ったのは初めてでした!勿論、船長も!!!(爆)
こちらも釣り船まりやレコードとなりました^^v

<TackleData>
Rod→ C3 Shore7(SAKURA)
Reel→ CERTATE 2500R(DAIWA)
LINE→ CastingPE X8 0.8号(LINESYSTEM)
Leader→ Fluorocarbon 4号
JigHead→ SwimmingTenya 30g(ECOGEAR)
Worm→ POWAER SHAD 4in(ECOGEAR)




a0190318_13330010.jpg


連れは MicroFlipで タコ!www




a0190318_13351883.jpg


1日目の夜は、友人が経営している『焼きぶりあぶり』でその日水揚げした魚で絶品料理を堪能~^^

因みにこのお店の名物は、熟成ブリやカンパチを 焼肉のように鉄板で焼いて食べるもの !

めっちゃ美味しいんですよ~これが!!!

今回は僕が釣った ヒラマサ を炙りにしていただきました^^(写真撮り忘れた・・・)





a0190318_13354986.jpg


カンパチ、ヒラマサ、タコのお造り & タコわさ!


a0190318_13360738.jpg


キジハタは薄いそぎ造りを


a0190318_13362200.png


粗で採った出汁で しゃぶしゃぶ で(^^♪


a0190318_13374081.jpg


頭は アクアパッツァで!!

どれも最高でした^^
鹿児島の友人達も駆けつけてくれて、めっちゃ盛り上がりました~(^^♪

『焼きぶりあぶり』TEL099-254-3399


a0190318_13384630.png

二日目は、朝から雷^^;

1時間ほど港で待機し、頃合いを見て出船しました~(普通中止かな?www)


a0190318_13391013.jpg


水潮、濁りで苦戦するかと思いきや。

コンスタントに釣れます(爆)


a0190318_13393382.jpg

a0190318_13394998.png
a0190318_13400724.png

しかし、またも雷雲の発生により、流石に中止となりました(><)

ただ、この二日間で新たに得た RockFishポイントは数は少ないものの、大物が出ます!

皆さんも是非!釣り船まりや で(まりやレコード)捕獲にチャレンジしてみてください^^d

鹿児島 錦江湾 遊漁船『釣り船まりや』TEL080-3436-4906






[PR]
by bouzkawasaki | 2016-07-11 15:29 | Shore7-1/2B
a0190318_14502503.jpg
テキサスリグなどを駆使したボートからの RockFishGame に求められるロッドの要素とは?

1、全体的にハリがあり操作性の良いもの
2、巻き取り力重視のベイトタイプ
3、キャストしやすいグリップの長さ
4、ワームをリフト&フォールやボトムバンプさせるのに有利な長さ
5、バットパワーのあるもの

だいたい、この5つでしょうか。

C3シリーズ中それを満たしているのは Shore7-1/2B です!




a0190318_14504221.jpg

今回、錦江湾の遊漁船「釣り船まりや」さんで溶岩帯に潜む キジハタ を

C3 Shore7-1/2B で狙ってきました。


a0190318_14505178.jpg
水深はボート真下で10~20m。シンカー28gのテキサスリグを岸のブレイクにキャストして、

ボトムをリフト&フォールやボトムバンプなどで誘います。

着水地点では水深4~5mくらいです。ボトムは溶岩質でとても荒いので

キジハタがヒットしフッキングが決まったら、ベイトリールの巻取り力とロッドのパワーをフルに使い

ボトムから一気に引き離します。でないと、直ぐ根に潜られラインブレイクしてしまいます。

一触即発かつ豪快でエキサイティング!そこが魅力であり、Shore7-1/2B で完璧にハマる釣りです!

動画でそのエキサイティングぶりをご覧ください^^




a0190318_14515394.jpg
今回 使用したラインは、LINESYSTEMさんの Casting PE X8 の1.5号です。(※写真は0.8号です)
a0190318_14520603.jpg

視認性に優れ、しなやかさとコシの強さが絶妙です!

a0190318_14513224.jpg
Beansシンカー28gのテキサスリグ。ビフテキリグと呼ばれるリグです。

バスフィッシングでよくパンチングなどで使う、ゼロダンリグの遊動式バージョンみたいなもの。

a0190318_14512123.jpg
シンカーの重心が下になる為、沈下速度が速く、底取がスムーズに行えます。

通常のテキサスリグよりも根掛かり回避率も高く、今回の釣りで活躍してくれました。

梅雨明け後、RockFishGame が本格化します!皆さんも是非チャレンジしてみてください^^




[PR]
by bouzkawasaki | 2016-06-27 21:05 | Shore7-1/2B

a0190318_14495677.jpg
C3 Class2-4をMicroJiggngで使用した真鯛Gameをご紹介します!


a0190318_14500659.jpg

C3 Class2-4 と言えば、トラウトやメバル、アジングなど UL な釣りで使用するロッドです。

パラボリックでしなやかでありながらも、バットパワーは強い!

このことからClass2-4はバーチカルなMicroJiggngでの真鯛釣りに適しています。

Jiggng とは言うものの 真鯛釣りの場合、基本動作は真下に落として巻くだけ。


今回、使用した Jig の weight は35gで、メインの水深は30m~50m。

底立ちを良くする為に、PE LINE は LINESYSTEM の Casting PE X8 0.6号をチョイスし、

Leaderはフロロカーボンの2.5号を5ヒロにしました。

釣果の方は下の動画でご覧ください。





因みに キャストして釣る場合 、僕は Class2-4 ではなく、 Shore7 を使います。

理由は Shore7 なら35gまではキャストキャパに余裕があるからです。

Class2-4ですと、14gまでに止めておかないと破損する恐れがあります。


僕のMicroJiggngでのロッドの使い分け

水深30m~60mでバーチカルに巻いて乗せるなら→乗せ重視 Class2-4

水深一桁~30m以内をロングキャストして遠くのアタリを掛けるなら→掛け重視の Shore7

適した用途に応じて使い分ける事により、C3 は性能を偉観なく発揮します!


a0190318_14515394.jpg
使用するPEは視認性重視のものが良いです。

この手の釣りは着底させる事が前提になりますので、着底の際できる

一瞬の糸ふけを見逃さないようにする為にも、ラインの視認性は大切です。

a0190318_14520603.jpg
写真のPE LINE→ Casting PE X8 の特徴は8本組ですのでガイド通りがとてもシルキーです。

蛍光イエローで視認性抜群、そしてタイトに編み込まれているので、

コシがあり CastingGame に最適です。


a0190318_14510205.jpg
Jigは MicroFlip 35g!
それにDAIWA紅牙のユニットを遊動セッティングしたものを使いました。

このセッティング何気によく釣れます^^

MicroJiggngでの真鯛Gameは本当に面白いです!皆さんも是非!

<TackleData>
Rod→ C3 Class2-4 (Product by SAKURA)
Reel → EXIST2510PE-H(Product by DAIWA)
Line → Casting PE X8 0.6号 (Product by LINESYSTEM)
Leader → Fluorocarbon 2.5号
JIG → MicroFlip35g(Product by Gear-Lab)




[PR]
by bouzkawasaki | 2016-06-27 17:10 | C3シリーズ

修行の釣り

そろそろ、宮崎のシャローな地磯にキビナゴなどのベイトが接岸しているのでは?
と思いつつ休みの度に磯に行っていますが・・・

まだなようですwww

沖磯はそこそこ好調なようですが、自分の足で、感で、探し出す地磯の釣りって毎回苦労しますが、大好きです^^

ある意味、『修行』ですね!

今回は片道5km程の地磯をランガンし往復10km歩きました^^;

しかし、得られたバイトは2回だけ・・・

水温が低く不安定なシャローエリアにはアフターの個体の姿は確認できませんでした。

まだ暫くは『修行』の釣りが続きそうです^^;

次は沖磯行こうかなwww




<タックルデータ>
ロッド→C3 Shore11TZ/プロト(サクラ高級釣竿製造所)
リール→SALTAIGA GAME3500(DAIWA)
ライン→PE2.0
リーダー→フロロカーボン30lb
ルアー→LEVIN HEAVY28g/KICK BEAT70mm 20g (LONGIN)
スプリットリング→BOUZRING100lb(サクラ高級釣竿製造所)
フック→がまかつSPMH#4/LEVIN HEAVY28g がまかつSPMH#6/KICK BEAT70mm 20g

[PR]
by bouzkawasaki | 2016-05-12 00:55 | 磯ヒラ

渓流に潜む鱸

a0190318_09235469.jpg
5月になるとシーバスは河川上流に上がってきます。そして堰が無ければこのような渓流域にまで上がってこれるのです!
彼らの泳力は僕等が思っている以上に優れていますね~
a0190318_09234341.jpg
写真のポイントでヒットした1本目のシーバス。まだ痩せていますが鰭がとても綺麗!
当然Go-Proでも・・・スイッチ押し忘れてましたwww

a0190318_09233175.jpg
三脚を立てて写真を撮り終え、せっかくなのでGo-Proを三脚にセットし、釣りしている様子だけでもと思い撮影開始・・・(流石にここで2本は無理と思ってました)

a0190318_09231127.jpg
ですがが、釣れました(爆)
2本目はプロポーションの良い個体でしたね^^

a0190318_09230101.jpg
ルアーは Longin の FRANKY(フランキー)90/レンズキャンディー銀粉ラメです。

川幅の狭い河川でのシーバス釣りで僕は良くベイトタックルを使用しますが、Longinさんのルアーはウエイトが程良くありベイトタックルでもとても扱いやすいです。今回使用したFRANKY90は早い流れでも飛び出すことなくキッチリ泳いでくれます。泳ぎの立ち上がりも抜群ですので写真ような早い瀬を攻略するのに重宝しますね!
トップコートもしっかりされてて塗装も丈夫です。
どんなに釣れても塗装が直ぐ剥がれるルアーは嫌いなんです僕。。。LONGINさんのルアーはかなり気に入りました(^^)d

<タックルデータ>
ロッド→ C3 Shore8-1/2B(サクラ高級釣竿製造所/BOUZ production)
リール→ EXSENCE DC(SHIMANO)
ライン→ PE1.5
リーダー→ フロロカーボン4号
ルアー→ FRANKY90/レンズキャンディー銀粉ラメ(LONGIN)
スプリットリング→ BOUZRING100lb(サクラ高級釣竿製造所/BOUZ production)
フック→ SPMH#6(がまかつ)


[PR]
by bouzkawasaki | 2016-05-05 10:08 | シーバス

オオニベ釣行の日々

明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!

年末年始からオオニベ釣行に明け暮れています。
今シーズンの宮崎サーフは、今までに経験したことのない渋さ・・・
通えば通うほど痛感します。

午前中は多くのアングラーで賑わうのですが、正午には誰もいなくなります。
しかし僕は必ず夕方まで投げとおします!
そして最初にきたアタリ!

その時の動画です↓




あの最初のアタリから確信・・・
いや、自分がやっている釣り方への自信がもてました。

僕はサーフでの大ニベ釣りでは、鉄板バイブやメタルジグを多用します。
ここんとこ見かけるアングラーの殆どはボトムバンプさせシャクっています。

僕は一切 シャクりません!ボトムすれすれを一定のスピードでトレースするだけ。
シャクらない理由として、まず、エイを掛けたくないww
そして些細なアタリを感知したい!
これはあくまでも僕のリズムであって、集中力を維持して長時間釣りができるんです。


そして待望のヒットが訪れました↓



a0190318_22490112.jpg
サイズは小さいですが、この釣果がくれた自信は大きかったです!


これで自分の釣りを信じてやり通すことができます!



そして遂にキャッチすることがでしました!!!



a0190318_22500468.jpg

85cm の オオニベ
サイズ的には中ニベですが激渋な今シーズンにとっては貴重な1本です!

a0190318_22493197.jpg

ロッドは Shore9-1/2TZプロト
いい仕事をしてくれました^^
長時間の釣りを余儀なくされるオオニベ!使い心地が軽くてホント楽です!
さあ次はメーターオーバーをこのロッドで獲るぞー!

その時の動画ですがバッテリーキレで、肝心なところがカットされてます(TT)



[PR]
by bouzkawasaki | 2016-01-12 23:49 | オオニベ
a0190318_23155969.jpg

10月1日は天草の遊漁船 InQuest でナブラ撃ちを楽しんできました!
本当はシーバスと根魚の予定でしたが、強風とシーバスの反応が皆無だった為
急遽、青物のナブラ撃ちに変更!タックルもシーバスタックルでやりました(爆)
こともあろうか僕は、ベイトキャスティングでナブラ撃ちしましたwww

<タックル>
ロッド→ Shore7-1/2B
リール→ EXSENCE
PE→ G-soul 1.5号(YGK)
ルアー→ザブラバイブ80(25g)

動画ご覧下さい↓



[PR]
by bouzkawasaki | 2015-11-15 02:43 | Shore7-1/2B
a0190318_23150026.jpg

9月末、禁漁間際に出会えたヤマメ!
36cm
場所→五ヶ瀬川支流

<タックル>
ロッド→ Class2-4カスタム7ft(プロト)
リール→ EXIST 2510PE-H
PE→ G-soul 0.8号(YGK)
リーダー→ フロロカーボン8lb
ルアー SpearHead70

a0190318_23143156.jpg

この日偶然にも尺鮎釣り師で超有名な 野嶋玉造さんと遭遇!
記念写真を撮らせて頂きました(^^)




[PR]
by bouzkawasaki | 2015-11-15 02:20 | C3プロト

錦江湾真鯛釣行

a0190318_23153961.jpg

錦江湾へ真鯛釣りに行ってきました!
お世話になった遊漁船は錦江湾屈指のタイラバ船「菜々海Ⅱ」です(^^♪

北風が強く厳し状況でしたがいい天気の中楽しい釣りができました。
そうそう、今回、タイラバのユニットにヤマシタの波動ベイトを試してみました。
タコベイト、ネクタイ等の交換がめっちゃ楽で、めっちゃ釣れます(爆)
ボックスに収納する際もごちゃごちゃせず使いやすいです。
すげー気に入りました(^^)d




[PR]
by bouzkawasaki | 2015-11-15 01:45 | Class8-12B